オダネン>故障・修理>床暖ストーブ、FFストーブ、煙突ストーブ、 石油給湯器、灯油タンクSALE中!
有限会社小田燃料 エアコン、暖房機、ストーブ、給湯器、ボイラー、灯油タンク、オイルタンク、灯油のショッピングサイト
HOME 石油暖房機 石油タンク 石油給湯器 配管部材 ガス暖房機 温水ルームヒーター 石油暖房機旧材SALE!!


日頃よりオダネンをご利用いただきましてありがとうございます。
誠に申し訳ございませんが現在新規の取付、修理のご依頼は 受付できておりません。ご了承くださいますようお願いいたします。









  

  




■故障・修理

サンポット株式会社YouTubeチャンネンルよりゼータスのエラー表示について


 

初期不良については、メーカー保証となりますので、 お近くの各メーカーサービスをご利用下さい。 中に入っている場合がありますので、保証書には印は押してありません。 発送メールのコピーか、お買い上げ確認書にて代用下さい。 青森市内の方は当店にご連絡下さい。
ファンヒーターの場合、クリーニング機能のあるストーブは クリーニングをしてみて下さい。その時必ず灯油受けタンクの灯油は 吸い取ってください。とらないと完全にクリーニングできません。
ファンヒーターの初期の故障の原因は、不良灯油の使用によるものが多いです。必ず新しい灯油を使用して下さい。
ポット式の場合は、ポットバーナー灯油出口の穴詰まり(タールによる)が 多いです。また、ほこりによる過熱防止作動もあります。これらの故障は、 日常のお手入れと定期的に分解整備をしていれば、防ぐことができます。 その他、点火ヒーター、燃焼リング等の部品劣化、基盤の半田割れによる故障等も あります。
〔小型FFストーブの分解整備例〕
ガラスの曇りは、分解整備のサインですよー。
前面パネルを開けたところです。
ポットの中です。燃焼リングが変形しています。(^^);
これが変形した燃焼リングです。
ここまでひどいのはあまりありませんが。
穴詰まりの修理の時は、 ここのはずした所に、細長い棒かなんかをいれて、穴づまりを取り除きます。
ポットを取り外します。
劣化した部品は交換し、 ポット内のこびり付いているタール、ストーブ内の埃をとりのぞいて、組み立てます。
試験焚きをして状態をみます。

Copyright odanen. All Rights Reserved
記載の仕様・価格等は改訂する場合がございますので、ご了承下さい。 製品の色は、実際の商品と異なる場合があります。